2015年01月12日

パリの夜を楽しむ!ジャズバー併設レストラン LE JAZZ CLUB ETOILE


今回はホテルメリディアンエトワール内にある
ジャズバー併設のレストランLE JAZZ CLUB ETOILEをご紹介致します。

ホテルは地下鉄1号線Porte Maillotの駅から徒歩3分の好立地。木曜の夜でしたが、レストランはホテルの宿泊客や仕事帰りにアペリティフをするビジネスマンで、とても賑わっていました。レストランとジャズバーはカーテンで仕切られており、レストランからはジャズライブが見えないようになっています。

ライブは21時半スタートなので、鑑賞前にレストランで腹ごしらえ。
ここのいちおしはバラエティ豊富なハンバーガーで、なんとハンバーガーだけでも10種類以上のメニューがあります。変わり種のバーガーがたくさんあり、ブロッコリーのバンズ、イカスミのバンズ、豆腐の入ったものなど、他では見たことない驚きの組み合わせが並びます。

私はクラシックなハンバーガーを選択。
ごまのたっぷりかかったバンズにシャルロット牛のハンバーグステーキ。ミディアムレアに焼かれたお肉は味がしっかりして、中から肉汁が溢れるパーフェクトな焼き加減。間に挟まれているとろとろのチェダーチーズや飴色になるまで炒めたオニオンが絶妙なバランスを醸し出します。
これぞ王道のハンバーガーです。付け合わせのポテトも手作りのようで、あつあつの状態でサーブされます。ボリューミーなので一品でお腹いっぱいになり、今回デザートは断念。


burger1.png

burger2.png


腹ごしらえをしたあとは、ジャズバーへ移動します。
ジャズは1ドリンクオーダー必須で、入場料はありません。
レストランは予約不可ですが、バーの方は予約できるので予約されることをおすすめします。行った日はほぼ満席でした。
ドリンクはエトワール(日本語で星)というカクテルをオーダー。ウォッカとクランベリージュース、桃のクリーム、シャンパンがベースのカクテルは軽やかな甘さでとても美味しく、すぐに飲み干してしまいました。

ニューオリンズから来たという恰幅のいいアーティストが今回の歌い手。
豪快にピアノを引きながら歌い、合間のトークでお客さんを盛り上げます。
バンド3名と女性のコーラスも3名いてステージはとても華やか、迫力のある演奏を繰り広げます。
さらに、ステージの端では演奏中に絵を完成させるライブペインティングも行われていました。
「What a wonderful world」や「Yesterday」など、おなじみの曲もジャズテイストにアレンジして演奏されていたので、ジャズに詳しくない私も口ずさみながら楽しめました。

おいしいお酒を飲みつつジャズ鑑賞、幸せのひとときです。
パリでディナー後のアクティビティをお探しの方、パリジャンのナイトライフを体験してみたいという方、
ぜひご旅行のプランに加えられてみてはいかがでしょうか。


live1.png

live2.png


レストランではJCB優待サービスがあります。
レストランでお食事の際、優待クーポンご提示のうえJCBカードでお支払いの場合、
ご利用代金から10%OFFになります。
※飲み物は除く。

優待クーポンは「たびらば(旅LOVER)-フランス-」のサイトから印刷できます。

http://tabilover.jcb.jp/ticket/shop.php?cd=A-00005008-01-1412

ジャズバーのご予約は、マイバス内JCBプラザまでどうぞ。

※レストランの予約不可。
※ジャズライブは予約必須、ドリンク注文必須。(JCB優待なし)
※ジャズライブは曜日によって開催しない日あり。プログラム詳細は公式HPを参照ください。
【料金目安】ジャズライブ+ドリンク1杯 EUR27〜

【お問い合わせはこちらまで】
マイバス内JCBプラザ (マイバス内)
住所: 18 rue des pyramides 75001 Paris
電話: 01-4703-4294
営業時間: 9時〜18時 土日祝日は電話受付のみ。

【店舗情報】
店名: LE JAZZ CLUB ETOILE(ル・ジャズ・クラブ・エトワール) 
住所: 81 BD. GOUVION SAINT CYR 75017 PARIS
交通: メトロ1号線またはRER-C線「Porte Maillot(ポルト・マイヨ)駅」より徒歩約1分
電話: 0140683042
営業時間 :
【バー】正午〜翌2:00AM/日 正午〜翌1:00AM
【アート・バーガーコレクション】正午〜10:30PM
【寿司バー】火〜土 正午〜3:00PM、6:00PM〜10:15PM
定休日 無休 (※店舗の都合により予告なく変更となる場合あり。)
店舗公式サイト: http://www.jazzclub-paris.com
ドレスコード : カジュアル

※上の情報は、2014年12月中旬のものであり、内容は予告なく変更となる場合があります
posted by マイバス・フランス at 23:07| パリ ☁| Comment(0) | モンサンミッシェル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月09日

快適シート・ゆったりバスで行く モンサンミッシェルとノルマンディの小さな町

今年の4月から開始した新ツアー「モンサンミッシェルとノルマンディの小さな町」をご紹介します。

「モンサンミッシェルとオンフルール1日観光」との違いは?

その1、通常よりシートピッチが広くゆったりしたバスを利用。

2012-01-30_0290.jpg

その2、朝の出発はスタンダードコースより30分遅い8時出発、また夕食付きなのでツアー終了後はそのままホテルへ戻ってゆっくりお休みいただけます。

その3、「ノルマンディのベニス」と呼ばれる古い木組みの家が並ぶ運河の街、
ポン・トードメールへ立ち寄ります。

フランスの地方にはこういった小さくかわいらしい町が数多く存在しますが、
アクセスが難しいので外国人観光客には少しハードルが高いかも・・・

こちらのポン・トードメールも個人で行くとなるとバスを乗り継いで・・・
という事になるのでやはり便利なパリ発バスツアーをお勧めします!

2012-02-05_0674.jpg

その4、昼食・夕食とも名物料理・郷土料理をご用意しました。
昼食にはモンサンミッシェル名物のオムレツ、魚料理、特産のリンゴを使ったシードルとリンゴタルト。そして夕食にはノルマンディの郷土料理をどうぞ!

DSCF0757.JPG

*バスは集客人数により、イメージとは違うバスを利用する可能性も御座います。
*夕食レストランも曜日により、イメージとは違うレストランを利用する事が御座います。

フランス政府公認ガイドが歴史や建造物などの見所を詳しくご案内。
ガイドブックには載っていないこの地方ならではの魅力を是非ご堪能ください!

催行日  日曜日(7月29日〜10月7日期間限定)及び月・火・木曜日                  料金   大人175ユーロ 子供160ユーロ

お申込みはこちらから

(C.T.)
posted by マイバス・フランス at 00:21| パリ ☀| Comment(0) | モンサンミッシェル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月09日

モンサンミッシェル シャトルバス運行開始

モンサンミッシェルでは環境整備工事の一環で4月28日よりシャトルバス運行が開始されました。

対岸⇔島内への移動はこのシャトルバス(無料)をご利用頂けます。
DSCF0896.JPG

この開始にともない、モンサンミッシェル2日間のコースも新しくなりました。

Le Relais Saint Michel宿泊プラン
大人248ユーロ/子供238ユーロ
*利用ホテル Le Relais Saint Michel

Le Relais Saint Michel宿泊プラン(ホテルディナー付き)
大人288ユーロ/子供273ユーロ
*利用ホテル Le Relais Saint Michel

Le Relais Saint Michel レストランからの眺め
DSCF0913 -Restaurant Relais St Michel.JPG

Le Relais Saint Michel ホテルの部屋(一例)
RELAIS SAINT MICHEL (21) Room.jpg

島内宿泊プラン  
大人230ユーロ/子供220ユーロ
*利用ホテル La Mere Poulard, Les Terrasses Poulard, Le Mouton Blanc

対岸宿泊プラン  
大人220ユーロ/子供210ユーロ
*利用ホテル La Digue, Le Relais du Roy, Hotel Vert

全てのプラン1日目のガイディングと昼食、および2日目の朝食が含まれます。

昼食の前菜にはオムレツをご用意いたしました。
Menu Omlette at Relais St Michel 1.JPG

島内で夜のモンサンミッシェルを散策するもよし、対岸からモンサンミッシェルの夜景を眺めるもよし。
世界遺産に触れながらノルマンディの自然の中で旅の疲れを癒しませんか?

部屋数に限りが御座いますのでお早めのご予約下さい。

(C.T.)
posted by マイバス・フランス at 23:49| パリ ☁| Comment(0) | モンサンミッシェル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。