2016年09月30日

オペラ界隈で少し贅沢な気分が味わえるレストラン

パリのど真ん中、オペラ座からまっすぐのびたメインストリート・オペラ大通り沿いにあるモダンでシックな4つ星ホテル『EDWARD 7』に併設されたレストランでJCBスペシャルディナーメニューをいただいて来ました。ED7.jpg

夜のサービスが始まる19時ぴったりに伺いましたが、一番乗りでも快く迎えてくれ、JCBの予約確認書を見せるとすぐに席に案内されました。中に入ると、驚くほど静かで落ち着いていて、都会の喧騒を忘れさせてくれる大人の空間となっており、キャンドルでライトアップされた各テーブルはエレガントな雰囲気です。さすが、パリでも名の知れた高級ホテルだけあって、優雅な大人の気分になります。
ED72.jpg

今回スタッフがいただいたJCBスペシャルディナーメニューは、本日の前菜+メイン+デザートの3皿に飲み物がついており(50ユーロ)、「世界のお料理」がテーマです。今月のテーマはポルトガル料理でした。こちらのテーマは定期的に変わるようですので、要チェックですね !

まずは前菜です。「ポルトガルビーンズとツナのサラダ」
こちらの豆はポルトガル独特の豆だそうです。確かにフランスによくある白いんげん豆とは全く違って、食感はさくさく、口当たりもかるい感じで、バルサミコ酢がアクセントになっていてとても気に入りました。こういう食感の豆は食べたことがなかったので、お家でもぜひ真似してみたいと思う食材でした。
ED73.jpg

続いてメインは、ポルトガルの代表的な「ポルトガル風たらの料理」。
ポルトガル料理では塩漬けの乾燥たらを水で戻してから料理します。こちらのたらは塩加減が絶妙で、千切りされたジャガイモと卵で優しくソテーされており、ドライトマト入りタプナードが軽い酸味のアクセントとなって、とても美味しかったです。今まで食べたものだと、塩が利きすぎていることが多かったので、この繊細な味嬉しい発見になりました。
ED74.jpg

最後のデザートは「ポルトガル風ミルクプリン」
デザートはワゴンでのサービスでした。大きなプリンを目の前で切り分けてくれました。こちらも甘すぎず、ポルトガルの田舎町を思わせるような素朴で優しい味が楽しめ、大きめにカットしてくれたプリンもペロリと完食できました。
ED75.jpg

パリのレストランは味付けがしっかりしているところが多いのですが、こちらは全体的に薄め、食材の味を生かした味付けになっています。そしてこのレストランは、スタッフのサービスがとても感じがよかったところもポイントが高いです。こまめに声をかけてくれたり、マネージャーさんからのごあいさつがあったり、こういったきめ細やかな心遣いがお食事をさらに楽しいものにしてくれました。こちらのマネージャーさんは某有名星つきレストランでお仕事をされていたそうで、サービスの面ではピカイチでした。

ディナーの時間帯にご利用いただけるJCBスペシャルメニューは、前菜+メイン+デザートの3コースと+グラスワイン1杯(もしくはソフトドリンク)+ハーフボトルのミネラルウォーター+コーヒーまたは紅茶がついて50ユーロ、または上記から前菜を省いた45ユーロのメニューもお選びいただけます。ドリンク付きでこのお値段はオトクですね!
あらかじめ決まったお料理が出てくるので、メニューがわからなくても心配要らないですね。一皿ずつの量は控えめなので、沢山食べられない方も安心してコースが召し上がれます。
また、レストランは正統派フレンチもアラカルトメニューでありました。こちらはボリューム満点。
【アラカルトのお値段の目安】
前菜 18€〜、メイン 26€〜、デザート 12€〜

マイバスから徒歩5分、ツアー後のお食事にいかがでしょうか。雰囲気重視の女性グループやカップルにもお勧めです。ぜひ皆様からのご予約をお待ちしております。

※上の情報は、2016年8月下旬のものであり、メニュー内容や料金などは店舗側の都合により予告なく変更となる場合があります。

【JCB優待内容】
JCBプラザラウンジ・パリ、JCBプラザ・パリ、JCBプラザコールセンター、または「たびらば」(WEB予約)を通してご予約の場合、EUR45またはEUR50のスペシャルディナーメニューをご利用いただけます。
※一部スペシャルメニューの対象とならない日時あり。メニュー内容は季節により変更あり。JCBスペシャルメニューはディナーのみ。他の優待との併用不可。

<EUR45スペシャルディナーメニュー>本日のメイン/本日のデザート/グラスワイン1杯/ハーフボトルのミネラルウォーター/コーヒーまたは紅茶、<EUR50スペシャルディナーメニュー>本日の前菜/本日のメイン/本日のデザート/グラスワイン1杯/ハーフボトルのミネラルウォーター/コーヒーまたは紅茶



La cuisine l’E7(ラ・キュイジーヌ・ルセット)
所在地:39 Avenue de l'Opéra, 75002 Paris
電話番号:01 42 61 56 90
営業時間:12:00〜14:00/19:00〜22:00(月〜金曜日)
定休日:祝日、8月、土・日曜日
※営業時間、定休日は店舗の都合により予告なく変更になる場合あり。
交通手段:メトロ7号線「Pyramides(ピラミッド)駅」より徒歩約5分
posted by マイバス・フランス at 00:41| パリ | Comment(0) | モンサンミッシェル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。