2014年07月10日

お洒落で美味しいレストラン『COQUETTE(コケット)』

マイバス内JCBプラザスタッフが、またまた便利なレストランを発掘したようです。
ぜひメモして下さいね。

『COQUETTE(コケット)』

オペラ座すぐ横という便利な立地で、なんと料理も「お洒落」で「美味しい」。
そしてJCBカードで支払うと20%OFFになります。 (飲み物除く)

アメリカ発のブティックホテル「W」がパリに出来たのはつい2年ほど前のことです。 アップルストアの隣にある、オスマン建築の地味な入り口は、 ここが5つ星ホテルだと気づかずに通り過ぎる方が多いことでしょう。

COQUETTE入口.jpg

ご紹介するのは、ホテル内レストラン「COQUETTE(コケット)」。
コケティッシュという言葉、女性を形容するときに使いますよね。
ここでは料理がコケット=”ちょっといたずらでかわいらしい”のです。

今回以下のお料理をいただきました。

前菜「サーモン•タタキ」、
火の入れ方も完璧。、燻製の香りが素晴らしい。どうやら見掛け倒しではないようです。

COQUETTE鮭2.JPG

メイン「えびのリゾット」、
えびもたっぷり、お米の絶妙な固さに満足。只者ではないとカンジさせられます。

COQUETTEリゾット.jpg

デザート「ティラミス」。
甘食のようなビスケット•濃厚なティラミス•アイスコーヒーが並んでいます。 好きに食べてという大胆さ。 女性同士であれば「ちょっと食べさせて〜」で盛り上がること、確実です。 美味しいだけでなく、間違いなく楽しい、です。

COQUETTEティラミス.jpg

同行者が注文したハンバーガーについても、ぜひご案内させてください。
出て来た瞬間、おもわず驚きの歓声が上がりました。

COQUETTEハンバーグ前.jpg

直径15cmのパン。その中からハンバーガーが出て来るサプライズ。
炭火焼のお肉もしっかり美味しい。 (次回はお肉を食べたいです、期待◎)

COQUETTEハンバーグ後.jpg

かわいいのに実力派。意外性と大胆さで人を驚かせる。
料理と女性の魅力が同様に語れるとは•••、新しい発見でした。

メニューにはすべてたんぱく質の一種グルテンを使用していない「グルテンフリー」の他、 「乳製品フリー」「ベジタリアン」「ヴィーガン(厳格なベジタリアン)」のマークがついています。 ヘルシーで軽く後味もスッキリ。

おすすめ、いたします。

【料金の目安(通常料金)】
●アラカルトメニュー
•前菜:12〜26EUR
•メイン:17〜99EUR
•デザート:9〜14EUR

●ランチセットメニュー:32EUR
(月~金)日替わりメイン+デザート+カフェ

●スナックメニュー(23時〜朝7時)
ハンバーガー、サラダ、パスタなど、12〜22ユーロ

●ドリンク
グラスワイン各種:10〜16EUR
【JCB優待内容】
JCBプラザ ラウンジ•パリ、JCBプラザ•パリ、JCBプラザコールセンター(日本)を通して予約の場合、ご利用代金より20%引き。 (※ドリンクは除く)


◎レストラン•コケット/RESTAURANT COQUETTE
所在地:W HOTEL
4 rue Meyerbeer • 75009 • Paris
電話番号:01 77 48 94 44
営業時間 : 月〜金 7:00AM-11:00PM、土 12:00-3:00PM、日 7 :00PM-11 :00PM に変更。定休日は一部の祝日
交通手段:メトロ 3・7•8号線「オペラ駅(OPERA )」より徒歩約3分

※上の情報は、2014年7月時点のものであり、内容は予告なく変更されます。
posted by マイバス・フランス at 19:14| パリ 🌁| Comment(0) | パリのレストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。