2009年07月24日

モンマルトルの丘からパリの街を眺める

パリを歩いていると、だいたいどこからでも目に入るものが2つあります。

1つはエッフェル塔。建築当初はパリに似つかわしくないと不評だったようですが、いまでは立派なパリの顔のひとつです。

もうひとつはサクレクール寺院。きのこみたいなかわいい形をしている教会です。

サクレクール寺院があるモンマルトルの丘は、19世紀末にピカソやモディリアーニなど芸術家たちの溜まり場となったところで、いまでもその当時の風景がそこかしこに見られます。

一般的なパリ市内観光は、シャンゼリゼやコンコルド広場、エッフェル塔、セーヌ川クルーズなどパリの中心部だけを周るのが一般的で、モンマルトルまで足を伸ばすものはほとんどありません。

個人で行くとなると、地下鉄の駅から坂を登らないといけないので、暑い夏はちょっと大変です。

パリが初めてという方は、モンマルトルの丘にも寄る市内観光がお勧めです。

パリ市内午前観光 おとな45ユーロ こども22ユーロ


ラベル:海外旅行 パリ
posted by マイバス・フランス at 18:35| パリ ☀| Comment(1) | パリ市内観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ステキなブログですね!!シーサーのランキングサイトから飛んできました。旅は人の心を豊かにさせますね。給付金で旅行に行く方も多いようですね^^今年の旅行の予定は決まりましたか?FC2で旅行関係のブログを書いてます。
http://tavivitoblog62.zz.tc/fc2com
★相互リンクを張りませんか?
リンク仲間と共にアフィリやアクセスアップにも力を注いでます。ブログジャンルは問いません。よろしくお願いします。こちらにメール下さい。
plazarakutenhotelman@livedoor.com
(URLとブログ名を明記して下さい)
ではまた来ます。応援ポチ凸完了!
Posted by 旅行好きの為のブログ at 2009年07月28日 05:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。