2016年02月19日

クラシックな正統派フランス料理を味わえるお勧めレストラン 「BRASSERIE DU LOUVRE」

マイバス社から徒歩5分ほどにある五つ星ホテルHOTEL DU LOUVRE内にあるブラッスリー・デュ・ルーブルのランチに行って来ました。外観はさすが五つ星ホテル高級感あふれる建物です。

Hotel du Louvre
hotel font jcb br louvre.png

正面入り口から入って左方向、素敵なバーを通り過ぎるとメインダイニング「ブラッスリー・ド・ルーブル」があります。ガラスに囲まれた明るい空間のせいか、とても気さくな雰囲気です。
今回はJCBスペシャルメニューEUR37をいただきました 。前菜、メイン、デザートそれぞれ3種類から選べて、この雰囲気、このお値段はとてもお得感があります。日本語メニューがあるので指差しオーダーで気楽に楽しめます。

まずは、食前酒ロゼワインで乾杯。(※JCBスペシャルメニューにお飲み物は含まれておりません。)
ウェイターのお兄さんも感じよく、少し日本語を使ってくれて、和みました。

baguette.png

伝統あるお店なので、前菜には人気の定番メニューからエスカルゴを注文、同行者はオニオングラタンスープを選択しました。

エスカルゴ
escargos.png

オニオングラタンスープ
ognion gratin soupe.png

ミニサイズのバゲットが丸一本出てきました。バゲットは切らないで手でちぎったほうが美味しいという説があります。また庶民的レストランでは付かないバターもしっかり添えられていて、ちょっと感激。このバターも最高の風味で老舗の貫禄を感じました。
エスカルゴは、ガーリックソースと相性抜群でパンがすすみました。オニオングラタンスープは、前菜とは思えないほどのボリュームでメインが食べられるか心配になるほど。

見てください!このゴージャスな骨付きお肉。思わず「わー」と声を出してしまいました。
見た目もさることながら、お味も絶品で身が簡単にほぐれるほどやわらかいのです。付け合せのポテトは、気前よく一人分とは思えない量。同行者のお魚も一口味見してみましたが、素材を生かした、シンプルな味付けで、付け合せのお野菜も彩りよくヘルシーで日本人向け。ご滞在中、胃袋が疲れた頃にもお勧めです。

子羊の煮込み
agnea.png

たらのアイオリソース
tara.png

そしていよいよデザート。ガトーパリジャン=パリジャンのお菓子??どんなデザートか思いきやフランス人が大好きなチョコレートのケーキがでてきました。チョコレートが三層になっていて、スポンジとムースの食感が楽しめるデザートでした。

ガトーパリジャン
gateaux parisiens.png

おなじみのクレームブリュレも、滑らかで裏切らないお味です。

クレームブリュレ
creme .png

ボリューム抜群でとてもおいしく、たいへんお得なJCBスペシャルメニュー、ぜひ一度お試しください。ルーブル美術館のすぐ隣ですので、見学後のご利用にもおすすめです。

マイバス内JCBプラザ・パリ、JCBプラザ ラウンジ・パリ、JCBプラザコールセンター(日本)、または「たびらば」(Web予約)を通して事前にご予約の場合のみ、以下の料金でご利用いただけます。
【JCB優待内容】
●EUR37のJCBスペシャルメニュー
 3品:前菜+メイン+デザート(飲物別)
 http://tabilover.jcb.jp/ticket/shop.php?cd=A-00007134-01-1602
 ※JCBスペシャルメニューEUR37は正午〜2:30PM、7:00PM〜10:00PMにご注文いただけます。


【レストラン情報】
ブラッスリー・ド・ルーブル/BRASSERIE DE LOUVRE
所在地:HOTEL DU LOUVRE, PLACE DU PALAIS ROYAL, 75001 PARIS
電話番号:01 44 58 37 21
営業時間: 正午〜10:30PM
   ※JCBスペシャルメニューは正午〜2:30PM、7:00PM〜10:00PMにご注文いただけます。
定休日:なし
交通手段:メトロ1・7号線「パレ・ロワイヤル・ミュゼ・デュ・ルーブル駅(Palais Royal Musée du Louvre)」より徒歩約2分              

※一部スペシャルメニュー対象とならない日時もございます。
※メニュー内容は季節・時間帯により変更があります。
※上の内容は視察時の情報であり、ご利用の際は内容が異なる場合があります。
※上の情報は、2016年2月上旬のものであり、営時状況や料金などは店側の都合により予告なく変更となる場合があります。


ラベル:フランス
posted by マイバス・フランス at 21:58| パリ ☁| Comment(0) | パリのレストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。